バーナ・燃焼制御機器

加熱装置

直棒端面急速加熱装置


この装置は、棒鋼製造工程において直棒切断後の残留応力により生じた端部割れ(時効割れ)を防止するため、端面の急速加熱(焼鈍)を行うものです。従来、時効割れ防止のために行われていたオペレータによる可搬式バーナでの加熱や、インダクションヒータによる加熱に比べ、作業環境の改善や大幅なランニングコストの低減を図ることができます。

●カタログ[PDF]1.85 MB→Download

お問い合わせはこちら

■関連製品はこちらから
オイルバーナー
ガスバーナー
酸素バーナー

TOP