お問い合わせフォームへ

企業情報・IR

中外炉ヒストリー

常に新しい環境に順応し、可能性を追及し、企業の総力を投入する、当社創業以来のチャレンジャーの伝統は、いま新たな決意を持って力強く創造力を発揮してまいります。

表内左端の年数をクリックしていただくと、各年の世間でのできごとがご参照いただけます。


 
2015-
平成から令和へ
新たな時代のパイオニアを目指し、ひたむきに熱技術の価値創造に挑戦
世界の情勢が人々の想像を超え目まぐるしく変化する中、常にお客様のご要望に応える製品をお届けするために進化を続けてきた中外炉工業。その信念は「熱技術で新しい価値を創造する」という経営理念に基づいて脈々と受け継がれてきました。この新しい10年においても、当社は100年企業となるべくこれまで培ってきた豊富な経験と実績をもとに、人と地球が共生する豊かな社会を目指して、時代のニーズに着実に応える新しい価値を創造してまいります。
PI(ポリイミド)コータ・クリーンオーブンを中国で受注
岩手県遠野市の地域活性化事業としてバーク専焼バイオマスボイラを受注
ガラス用大型熱処理装置を日本で受注
電子部品用ロール・ツー・ロール方式コーティングライン・ガラス焼成炉を受注
自動空気比制御システム(EBCシリーズ)の納入累計が1000セットを突破
中国向けステンレス鋼板用連続光輝焼鈍ラインを受注
2016
風力発電部材熱処理設備を受注
東南アジア向けアルミストリップコーティングラインを受注
中国・台湾でディスプレー用コータシステムを相次ぎ受注
メキシコに現地法人(子会社)を設立
タイで連続亜鉛メッキラインを受注
フレキシブル有機ELディスプレー用コータシステムを国内外で相次ぎ受注
バンブーエナジー株式会社よりバイオマスORC熱電併給設備を受注
太陽電池製造用コータを海外で相次ぎ受注
新型ハイ・シフター®、新型真空洗浄装置を初受注
ハイ・シフター®を国内外で相次ぎ受注
連続ガス浸炭炉を国内外で相次ぎ受注
ハイファルコン®を国内で受注
銅ストリップ連続焼鈍ラインを国内で相次ぎ受注
基板洗浄から塗工膜検査まで可能なFLOLIA®デモ機が完成
岩谷産業株式会社より、昭和化学工業株式会社向けバイオマス熱風炉を受注
コールバッハ社(オーストリア)とバイオマスボイラーにおける日本輸入総代理店契約を締結
次世代電池開発用装置を相次ぎ受注
PI(ポリイミド)塗工用FLOLIA®コータシステムを国内外で相次ぎ受注
アルミ溶解炉専用リジェネバーナが日本アルミニウム協会賞を受賞
新型ハイ・シフター®など自動車部品用各種浸炭炉を国内外で相次ぎ受注
銅ストリップ連続焼鈍ラインを国内で受注
有機EL量産用クリーンオーブンを国内で受注
省エネ型加熱炉を国内で受注
当社協力のもと、トヨタ自動車株式会社が工業利用を目的とした世界初の汎用水素バーナを開発
鉄鋼向け加熱炉の大型改造案件や特殊鋼向け加熱炉新設を国内で受注
半導体用等の機能材・カーボン熱処理炉を多数受注
中国向けステンレス鋼板用連続光輝焼鈍ラインを受注
中国向けフレキシブル有機EL基板用精密塗工システムを受注
国内外で高機能フィルム用コータシステム/ラインの新設・改造工事を相次ぎ受注
鉄鋼向け蓄熱式排ガス処理装置を受注
中国向けPI(ポリイミド)塗工用FLOLIA®コータシステムを受注
西本 雄二が代表取締役会長に、尾崎 彰が代表取締役社長に就任
化石燃料不要、アンモニアのみを燃料とする燃焼技術を開発(大阪大学と共同研究)
新型ウエハ塗布装置「RSコータ™」の販売を開始
国内高炉再立上げ用など大型酸素バーナを相次ぎ受注
中国向けに世界最大規模のステンレス鋼板用連続光輝焼鈍炉を受注
全固体電池の電解質製造装置の量産化対応を強化
燃料電池の電極触媒材料量産化装置を受注
中国向け量産型フレキシブル有機EL基板用PI(ポリイミド)精密塗工システムを受注
ICパッケージング用精密塗工システム1号機を中国顧客から受注
熱処理設備用IoTパッケージ「CRism™ (シーアールイズム)」の販売を開始
世界最大規模となるステンレス鋼板用連続光輝焼鈍炉を中国顧客から昨年に続き受注

img1 2015_MG_6138 2015_MG_6138

TOP