基板・フィルム塗工乾燥装置

FPD用熱処理設備

連続封着装置

ディスプレーパネル等の基板組立工程における封着プロセス専用の量産設備として開発された、業界初の連続封着装置です。

■特長

1.耐久性とメンテナンス性の向上
マッフル・ローラ・セッターなどの全てをメタル製とし、内部構造・スペースなどの細部に配慮を施す封着プロセス専用の量産設備

2.ランニングコストの大幅削減(省エネルギー)
電気・ガスを併用するハイブリット加熱方式の採用により、全電気加熱方式に比べ、エネルギーコストを2分の1に低減

3.全プロセスの自動化
パネルハンドリングロボットシステムを含む全プロセスの自動化を実現

設置レイアウトは水平リターン式と垂直リターン式の選択ができます。


水平リターン式


垂直リターン式

中外炉工業では、封着プロセスの多様なニーズに応えるため、開発用から本格量産用まで、最適なシステムを提供しています。

お問い合わせはこちら