お問い合わせ・資料請求はこちら
  1. 中外エンジニアリング/ホーム
  2. 多筒型ロータリーキルン炭化システム

キルン設備

流動床式焼却設備 汚泥乾燥焼却設備 多筒型ロータリーキルン炭化システム

多筒型ロータリーキルン炭化システム

多筒型ロータリーキルン炭化システム

年々増加する廃棄物によって処理場や埋立地の確保が困難になってきている現在、有機性廃棄物の処理処分も堆肥化などといった有効利用の方法にも限界がみえてきています。
中外エンジニアリングでは、有機性廃棄物を炭や活性炭といった付加価値の高い商品へとリサイクルする外熱式多筒型ロータリーキルンを開発しました。 快適な生活環境の創造を目指し、今日まで培ってきた工業炉技術、燃焼技術、制御技術を結集させ、今までにない高品質、省エネルギーを実現します。
多筒型ロータリーキルン炭化システム/炭化製品

システムの特長

1
効率炭化処理
処理物を複数レトルトへ分割投入し、積層厚みが薄くなるため、均一に早く加熱でき、効率よく炭化処理を行うことができます。
2
エネルギーの有効利用
炭化に伴って発生した熱分解ガスを熱源として有効利用することにより、炭化に必要なエネルギーの約85%を補うことができます。
3
製品の多様化
炭化炉は外熱式なので雰囲気の設定が自由であり、炭化と賦活の選択処理が可能です。
4
高い信頼性
大容量から小容量まで約40基の実績を有しており、最高1,000℃の処理が可能です。